神崎アリア(一期)

Eno.1405 神崎アリア 

種族 人間
性別 女性
年齢 18歳
身長 167cm
誕生日 1月14日
3size 85/58/90
所属世界 何処かの平和な世界
PL名 レモンボム(@remonbom)


詳細

好きなもの、こと…研究(好きなことへのみ)、ガーデニング、甘いもの
嫌いなもの、こと…激しい運動、辛すぎるもの、他人を悪用する人
得意なこと…家事全般
苦手なこと…目立つこと、嘘をつくこと

性同一性障害で自分の性別への意識と身体的な性別に違和感が生じており、自分を女と受け止めた上で男のような振る舞いをしている少女。
何故そうしているかはあまり口に出さないが、人に聞かれたら言う程度。

ロシア人と日本人のハーフで、結構ロシア語が出る。
普段は口を開かないままぼんやりと立っていたり、座っていたりすることが多い。
一度口を開くと凄くお喋り。喋るの大好き。
マイペースで自分のペースが崩れることが苦手。
紳士的な立ち振舞いがしたくて頑張っているので女扱いされるとたまに苦笑いしたり複雑な表情が溢れる。

彼女を男として接するのを彼女は強制はしていない為、女として接するかは自由で、女として接しても嫌われることはない。
女性として接せられるなら彼女はちゃんとそのように応える。

因みに彼女は自分を女性ともちゃんと理解しているので、美容やお洒落に気をつけていたり、普通の女性より女性らしい部分もある。
特にお肌は大事。

此処に来た理由は「新しい出逢いを見つける為」
探索を楽しんでいるし、あまり難しいことは考えていない。
願い事や天使や悪魔については自分とは違う次元の話だとぼんやり考えている。

元の世界のこと

魔法がある世界。
少し非科学的で自然が多い。

彼女は大学に通っている。今は元の世界に繋がる物で授業を受けたり、たまにレポートや論文書いたり。
とある仲良しの教授からこの世界についてのレポートを出してほしいと言われていて、それをたまに書いている。
それを書いているお陰で、宿題だけは免除されている。
いつか大学院まで行って博士号を取りたい。

家族は両親、弟と妹で五人家族。
家族は自分が病気持ちでも差別せず育ててくれた為、彼女は家族をとても愛している。
紐でかけられ首からさげられた指輪は、家族でお揃いのもの。

実はバイセクシャルで男性とも女性とも付き合ったことがある。
だがどの人にも「中途半端で面白味がない」と途中でフラれた。
なので恋愛に関してはどうすればいいのか分からない。

所持品

☆…貰ったもの

  • リュックサック
  • アウトドア料理用の道具と調味料
  • 甘いもの(飴、チョコなど)
  • アルター(手鏡)
  • 化粧品
  • PCのようなもの
  • 白衣 ☆
  • 毛皮 ☆

増えた設定

  • 誰かの人肌が恋しくてたまに寝られないかなりの寂しがり屋。いつもそうなってる訳ではないが、ホームシックになったりするとその状態になる。
  • 家族を溺愛と言っていい程愛しており、親しくなった仲間や友人にもそれと同じような愛を注いでいる。彼女自身はあまり自覚していないが、かなり愛が重い。

  • 最終更新:2014-12-11 00:12:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード