アリアルト・ラプトリアス

Eno.299 アリアルト・ラプトリアス 

種族 多種族の混血(正式名称はない) ※画像とかコチラにどうぞ
性別
年齢 10歳くらい
所属世界 メルンテーゼ
PL名 紙箱みど(@middlechronica)

詳細

アリアルト・ラプトリアス(Ariald Raptrias)
メルンテーゼの森の奥の、とある小さな村出身の男の子。だいたい10歳位。中身もそんなもん。頭から脚まで130cmくらい、尻尾までにすると2m近く。
ヒトを始めトカゲやらドラゴンやらケモノやら、いろんな種族の血を引いているので見た目は実にごったまぜ。
かつていろんな世界を旅して回った、村を築いたひとでもある曽祖父に憧れて、単身村を飛び出した。
行動力はあるけどビビり。いろんなものが歳相応。身体能力は種族柄非常に高く、脚力に特に優れている。めっちゃ跳ぶ。羽根は生えているが自力での飛翔は出来ない。滑空はできる。目もいいし嗅覚も聴覚もすごい。
カッコいいものが大好きで、それもあって曽祖父に強い憧れを持っている。とある「本」を村から勝手に持ち出してきたようだが……?

頭の水色の毛はヒトの髪の毛に似た手触りで、足~腹にかけてはトカゲのうろこのような手触り。白い部分はもふもふで腕の羽根は見た目通りの羽根。存在が実に混沌の闇鍋。
アリアルトは特に強く母方の獣人の血を受け継いでいるため、あまりヒトの要素はない。


うちよそとの関連について


  • 最終更新:2014-11-10 01:18:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード